父になったよ流山で。

流山市に移り住んだ家族のブログ


住みよさランキング2018で流山がまさかの・・・

東洋経済新報社が毎年全国の都市を対象に住みよさランキングを発表しているのですが、最新となる2018年度版になんと流山市がランクインしました。ランキングの詳細については都市データパック2018年度版を参照し、「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つのカテゴリーに分類してランク付けしたものです。公的統計を元にランキングしているのでかなり信用度もあるかと思われます。 

東洋経済別冊 都市データパック2018年版 2018年 07月号 [雑誌]

 

 

 

 

ではランキングを見てみましょう!

 

f:id:pikopon52:20180621205840j:plain

 

なんと流山市14位!

特に注目したいのは快適度が全国で8位。

快適度とは人口あたりの公園の面積や、新設住宅着工件数や、人口の転入や転出率などの統計から表した数値です。実際に住んでみてわかりますが、全てに関して納得できる感じですね。公園は多いし至る所で建設中の住宅をみかけます。

快適度に関しては徐々に落ちていきますから、できれば利便度や安心度がもっと上位を目指してもらいたいものです。まぁそれでも自分が選んで住んでる街がランキングに入るのは嬉しいものです。今後も人口の急激な増加にともない課題の多い流山市ですが、住みよい街を目指して市政に期待したいところです。